あまつのヒトリゴト

心潤すオンガク

  • 765プロ: THE IDOLM@STER 2 The world is all one!! (★★★★★)
  • 竜宮小町: THE IDOLM@STER 2 SMOKY THRILL (★★★★★)
  • 765プロ: THE IDOLM@STER 765pro H@PPINESS NEW YE@R P@RTY !! 2011 110110 PACIFICO YOKOHAMA (★★★★★)
  • 高槻やよい(仁後真耶子): THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -FIRST SEASON- 09 高槻やよい (★★★★★)
  • 双海真美(下田麻美): THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -FIRST SEASON- 08 双海真美 (★★★★★)

« 2011年9月 | トップページ | 2012年2月 »

2011年10月16日 (日)

アイステCD発売イベント

今日、行ってきました。

 

おれにとっては初めてあずみんと直接会って話を出来る機会だったので、夜から緊張して眠れませんでしたw

イベントの内容に関しては、きっと色んなところでレポが上がってると思うのでそちらに譲り、今回は今日感じたことを自分メモとして書きとめておく感じ。

 

とにもかくにも、あずみんは真面目で優しい人柄なんだな、というのがすごく伝わってきた。

あんなに嬉しそうにして、目を細めて、しっかりこちらの言葉を聴こうとしてくれる。

気持ちを受け止めようとしてくれる。

それが嬉しい。

 

ずっと言いたかったことはたくさんあって、でも手紙だけじゃ書ききれなくて。

かといって、実際に会って伝えられることなんてそんなに多くなくて。

 

「あれを言えばよかった」「こんな風に言いたかった」「あのことも書いておけばよかった」

イベントが終わったあと、すごく嬉しかったけど、そんな気持ちにもなった。

 

けど、あずみんのブログには、今日のイベントについての丁寧なお礼と、ファンの方々への優しい心配りが散りばめられてた。

特に、手紙やプレゼントについて。

 

正直なところ、少し前までおれはあずみんにプレゼントを渡すことについてなんとも思ってなかった。

ただあずみんが喜んでくれればいいな、っていう自分の気持ちだけで。

 

もちろん高額なプレゼントなんて贈れないし、贈ることもしないけど、貰った相手がどう思うかはわからなかった。

プレゼント贈るなんて、相手の迷惑を考えろ、という意見もあるし、それはそれで間違ってないと思う。

だからこそ、最近は少し悩むようにもなってしまっていた。

 

けど、ブログを読んで吹っ切れた。

あずみんはしっかり受け取ってくれてるんだと。

だからと言って、のべつ幕なしプレゼントを贈ろうとは思わないけど、あずみんはプレゼントを贈る側の気持ちをしっかり汲んでくれているし、それで喜んでもらえるなら、ほんのちょっとしたプレゼントを渡すのは悪くないのかもしれない。

そう思えた。

 

 

改めて、浅倉さん。いつもいつも元気をくれてありがとう。

 

今度はどのイベントに行けるかわからないけど、次の手紙にも、必ず感謝の気持ちを書こう。きっとどれだけ推敲して書いても、後になっての後悔は尽きることはないだろうけど、書いてる瞬間の気持ちを大事にして、それを文字に込めて渡せるようにしよう。

 

今日はとっても、良い日でした。

« 2011年9月 | トップページ | 2012年2月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック