あまつのヒトリゴト

心潤すオンガク

  • 765プロ: THE IDOLM@STER 2 The world is all one!! (★★★★★)
  • 竜宮小町: THE IDOLM@STER 2 SMOKY THRILL (★★★★★)
  • 765プロ: THE IDOLM@STER 765pro H@PPINESS NEW YE@R P@RTY !! 2011 110110 PACIFICO YOKOHAMA (★★★★★)
  • 高槻やよい(仁後真耶子): THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -FIRST SEASON- 09 高槻やよい (★★★★★)
  • 双海真美(下田麻美): THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -FIRST SEASON- 08 双海真美 (★★★★★)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月30日 (月)

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -SECOND SEASON- 01・02

はいー、またしても一ヶ月以上更新がないままでしたこのブログ。

どーにもツイッターでぽつぽつ呟いてると、いざブログで何か書こうとしてもネタがなくなるのですよ。

・・・はい、言い訳すいません。

 

というわけで、とうとう発売されたMA2SS01と02の感想、いってみよう!

 

まずは01の伊織から。

 

しょっぱなからドラムロールから入るトークパート(笑)に続いて、M@STER VERSIONの「MEGARE!」を披露。

本編だとショートバージョンしか収録されてないので、待ちに待ってました!って感じだけど、竜宮小町のリーダーとして自信たっぷりに歌い上げる伊織の「MEGARE!」は、今までのメンツの「MEGARE!」とはまた違った魅力があるね。

FSの頃のメンツはまだデビューして売れてないから、「MEGARE!」の歌詞にまつわるイメージとして「これからアイドル頑張っていきます!」ってのがしっくり来るんだけど、伊織のは「これからさらにどんどんいくわよっ!!」って感じだから、そう聴こえるのかも。

 

そしてそのまま亜美と真美を小間使いのように使いながら、カバー曲である「バレンタイン・キッス」と「リゾラ」に突入。

 

「バレンタイン・キッス」は、今までの伊織と同じく可愛さを前面に押し出した感じで、キュンキュンしながら歌ってるのが簡単に想像できるww

まぁ、伊織のキャラから考えると、ばっちりハマったカバー曲なんじゃないかと。

 

そして次の「リゾラ」は、新録のアレンジバージョン。

と言ってもそこまで大きく変わってるわけではなく、より南国風味になって効果音が増した感じ。ただ、オリジナルよりも小悪魔っぽさも増してる気もする。

個人的にはこっちのバージョンの方が好きかなぁ。

 

そしてとうとうお待ちかね!

新曲の「DIAMOND」!!

 

前のトークパートで色々と迷走mindしてたような気もするいおりんだけども(笑)、この「DIAMOND」では、一回り成長した「大人の水瀬伊織」がしっかりと表現されてた。

まず歌い方からして、今までの伊織の声じゃない。

これは、今までのように「あえて可愛いさを過剰にアピール」してるわけじゃなく、本当にアイドルとして一皮向けた「磨き抜かれた実力と可愛さが自然に溢れ出ている」からこそなんじゃないかと思う。

ついでに、今までの伊織は、周りを見回して自分が引っ張っていくタイプなんだけど、この「DIAMOND」を歌い上げている伊織は、自然と周囲が引っ張られていくタイプになったんじゃないかな、と。

まさに本当の意味で、765プロのアイドル達のリーダーになったんだと思う。

 

伊織のこれまでの持ち歌である「Here we go!!」や「GO MY WAY!!」、「フタリの記憶」、「リゾラ」などを軽く凌駕した、アイドル「水瀬伊織」を表現しつくした楽曲でした。

 

そして最後には、デュエット曲「あ~よかった」で、伊織の持つ優しさを、オリジナルよりもさらにメロディアスな曲調に乗せて届けるのがすごく素敵。

 

このCDに収録された楽曲を通して、伊織も本当に成長したんだなと感じる。

自信家な伊織、小悪魔な伊織、可愛らしい伊織、大人の伊織、そしてアイドルとしての伊織。色んな表情が素直に出てくる出てくる。

今までの伊織は、常に余裕を感じさせるような雰囲気を出してるけど、実際のところはそうでもなかったりして、それが原因で上手く甘えられなかったりするのが可愛いところなんだけど、成長した伊織は、なんだか心のキャパが広くなったよね。

たぶん、少しは甘えるのが上手くなったんじゃないかな?

でもだからって可愛さが減るわけじゃなくて、甘えるのが上手くなった分、さらに色んな表情をプロデューサー以外のみんなにも出せるようになって、「より素直で可愛い伊織」ってのが雰囲気から伝わるようになったと思う。

まぁ、どこまでいってもツンデレの抜けない伊織だから、こんなこと言ったら罵倒されるだろうけどねw 

 

あ、罵倒と言えばボーナストラックでの罵倒ありがとうございましたwww

トークパートでは、亜美と真美に振り回されながらも、しっかり自分のやることを見据えてファンサービスを忘れない伊織はさすが!

そりゃ踏んでくださいって言われるよねw

伊織の方がむしろドMなのにねww 

 

総括として、今までMA2同様、非常に楽曲のレベルが高く、特に「DIAMOND」は名曲「フタリの記憶」よりもさらに伊織にぴったりの曲なんじゃないかと。

間違いなく、伊織の代表曲になると思います。

 

 

さー、そしてお次は02の亜美!

アイステで新曲のイントロを聴いた瞬間、「あ、コレだ!」とティンときた「YOU往MY進!」を始め、真美とはまた違った亜美らしさに溢れた一枚です。

 

さて、のっけからいきなり新曲の「YOU往MY進!」を披露するわけですが、これがまぁなんとも懐かしい曲調!

いわゆる「あー、亜美真美っつーたらこういう曲だよなー!」って感じの、賑やかで元気に溢れてしかも変化球な曲調。

ある意味こちらも亜美真美としては正統派なんだよね。

真美が大人っぽくなったのに対して、亜美は今までの路線をさらにパワーアップさせた感じなので、昔の亜美真美が好きな人は「ジェミー」よりもこっちが好きと感じるかも。

個人的には、「ジェミー」よりも「YOU往MY進!」の方が好きだなぁ。

「スタ→トスタ→」や「黎明スターライン」よりもあざとくなく感じるというか・・・それとも単に慣れただけなのか・・・w

 

とにかく、亜美は今までの延長線上にいる亜美!って感じで、それは「スキ」の新録アレンジやカバー曲「あ~よかった」でも遺憾なく発揮。

「スキ」は、大きなアレンジはかかってないんだけど、普通に「亜美真美」として歌ってておかしくないような歌い方。

要は恋というものに対して相変わらず興味津々で、でもまだやっぱりよくわかんないから少し遊んじゃうみたいな、今までの亜美真美と同じノリで歌ってる。

 

一方で「あ~よかった」は、伊織のアレンジとは全く違うロック調のアレンジになってるのがとても耳に新鮮。

よくもまぁここまで毛色の違う曲に仕上げたなぁと思うし、でも亜美が歌うんだったら、このアレンジはとてもしっくりくるんだよね。

曲調だけで、しっかり亜美と真美の成長の方向性がわかるのが面白い!

 

でも、どんなに個性が出てもやっぱり双子だから、お互いを思う気持ちはずっと変わらなくて、カバー曲の「想い出がいっぱい」では、しっとりと真美や今までの思い出に浸りながら歌い上げる亜美は、ちょっぴり大人になってるのかもね。

まぁ、トークパートを聴く限りはやっぱり真美よりもまだまだ子供なんだけど、逆に言うとそれが亜美の一番の個性なんだよね。

みんなが昔から知ってる亜美真美のノリを変わらずに持ち続けている亜美のこれからに期待! 

 

さて、最後に歌うは「MEGARE!」。

もちろん亜美らしく歌ってるので、間違っても真美のを再録したわけではないですよ?

 

ただ、やっぱり聴いた感想としては亜美真美なんだなぁ・・・と。

この「MEGARE!」って曲自体がそもそも亜美真美向けみたいな曲調だから、二人の歌い方にそんなに大きな差があるわけじゃなくて、好みなんじゃないかな?

ただ、強いて言うなら亜美の方が若干テンション高めといったところ。

たぶん。

こればっかりはホント聴いた人によるでしょ。

 

とまぁ、楽曲はこれくらいにして、トークパート。

真美が落ち着いた分、亜美の破天荒ぶりが随所に散りばめられてて面白いw

なんとなく美希と亜美で組ませたらどうなるのか想像がさっぱり出来ないというか、伊織と亜美と真美だと、亜美だけ一人アタマ飛びぬけて変というか・・・w

もちろんイイ意味でね!!

真美と二人で破天荒だったのが、亜美一人でも破天荒できるようになっちゃってるんだもんw

 

 

最後のまとめとして、亜美はやっぱり亜美だなーってのがよく分かる一枚。

変わらない良さというか、やっぱりこういう亜美真美を求めていた人は確実にいたわけで、その期待を裏切らずにむしろ突き抜けていったのは爽やかだねw

新曲の歌詞の一部、

 

「うりゃりゃりゃりゃ 駆け抜けろ 壁なんて勢いつけたら 普通に上り坂!」

 

ってのが、今の亜美を一番良く表現したフレーズだと思ってます。

 

  

ふいー、なんか久しぶりにブログ書くと、自分の表現力のなさにビックリするね・・・orz

もう完全に自己完結の世界だもん。

言いたいことが言えてるかどうか、伝わってるかどうか・・・。

 

もっと上手く書ければいいんだけど、感覚だけで書いていくとダメだなぁ。

 

でも!!!

そうは言っても次はMA2SS03~04・・・

そう!!

どんだけ待ち望んだことか!!

 

あずさの登場ですっ!!!!

 

楽しみー!

もう全部が楽しみ!

特に新曲の「ラブリ」と「MEGARE!」はめちゃくちゃ期待してるから!

どんだけ文章伝わらなくても、すげぇ書いちゃうから!

 

6月22日までおれは死なないぞ!いやもちろんそれ以降もだけど!

 

発売日までに、もう少し更新できればイイナー

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック