あまつのヒトリゴト

心潤すオンガク

  • 765プロ: THE IDOLM@STER 2 The world is all one!! (★★★★★)
  • 竜宮小町: THE IDOLM@STER 2 SMOKY THRILL (★★★★★)
  • 765プロ: THE IDOLM@STER 765pro H@PPINESS NEW YE@R P@RTY !! 2011 110110 PACIFICO YOKOHAMA (★★★★★)
  • 高槻やよい(仁後真耶子): THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -FIRST SEASON- 09 高槻やよい (★★★★★)
  • 双海真美(下田麻美): THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -FIRST SEASON- 08 双海真美 (★★★★★)

« TGSでのアイマス2 | トップページ | Prologue!! »

2010年9月21日 (火)

少し頭をクールダウン

俗に言われてる9・18事件以降、少しずつ自分の気持ちが落ち着いてきた。

 

色んな掲示板見て、ブログ見て、動画も見て。

 

おれはSPから入ったからまだ日は浅いけど、アケマスやって、無印やって、L4Uやって、DSやって、CD買って、ラジオ聴いて、ライブにも参加した。

SPからずっと、おれのプロデュース対象はあずさだった。

どんな時でも、あずさが第一だった。

 

  

だから、それこそロケテやアケマスの頃からアイマスやってるプロデューサー達が、今回の件が到底容認できないような現実なのは理解できる。

神に涙声であんなこと言わせちゃダメ。

木星いらんっていうのも分かる。

オン対戦無しなんてあり得ないのもわかる。

売り上げでのボーカル選抜なんて、「団結」という言葉が皮肉と思えるのも仕方ないと思う。

ユーザーのアイマス離れが起きるのは至極当然の事態だし、コンテンツ終了の危機感もある。

署名活動に参加する意義は十分にあると思う。

 

 

それでも、やっぱりおれはアイマス2容認派。

あずさをプロデュース出来ないのは、それこそ本当に身を引き裂かれる思いだけど・・・

 

でも、今まであずさをプロデュースしてきたのなら、あずさが竜宮小町としてどういう結末を迎えるのか、それは最後まで自分の目で確かめないといけないと思う。

決して外部からの情報じゃダメ。

あずさを大事に思うなら、やるだけやったら、あとは最後まで見守る。

その上で、自分とあずさと、そしてアイマスとの身の振り方を考える。

それがゲームでも現実でも、あずさと共に歩いてきたプロデューサーとしての責任じゃないかと。

 

それに、個人的に木星は歓迎。

もしntrなんかが二次創作であったとしても、見なければいい。

二次創作は、ぶっちゃけ自分の都合の良いものだけ見ていれば良い。

それよりも、765プロと竜宮小町と木星(もしかしたらもっとライバル増えるかもしれないけど)、この関係がどう描かれるのか楽しみ。

敵だって言うんだから、塵も残さず完膚なきまでに叩き潰してやればいいじゃないか。

 

CDだって、リアルオーディションは無いにしても、その内容に間違いはないと思いたい。

あずさ、律子、伊織、亜美のCDだってセカンドシーズンで発売するんだから、それに期待したい。

 

ましてや、中の人を責めるなんて完全にお門違い。

それこそ自分達で自分達の首を絞めるだけ。誰も楽しくなんかなるもんか。

 

 

現状、アイマス2に関してはネガティブな部分が9割以上を占めてる。それでも、ポジティブな面がないわけじゃない。

 

やっぱり、ネガティブよりはポジティブを。

坂道続いても諦めたりしないで。

 

 

まだ先は長い。

これからもなるべく多くの情報を得て、自分の中で整理をつけながら発売を待ちたい。

« TGSでのアイマス2 | トップページ | Prologue!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/266683/36843321

この記事へのトラックバック一覧です: 少し頭をクールダウン:

« TGSでのアイマス2 | トップページ | Prologue!! »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック