あまつのヒトリゴト

心潤すオンガク

  • 765プロ: THE IDOLM@STER 2 The world is all one!! (★★★★★)
  • 竜宮小町: THE IDOLM@STER 2 SMOKY THRILL (★★★★★)
  • 765プロ: THE IDOLM@STER 765pro H@PPINESS NEW YE@R P@RTY !! 2011 110110 PACIFICO YOKOHAMA (★★★★★)
  • 高槻やよい(仁後真耶子): THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -FIRST SEASON- 09 高槻やよい (★★★★★)
  • 双海真美(下田麻美): THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -FIRST SEASON- 08 双海真美 (★★★★★)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月28日 (日)

ダメージ

文化祭で使用するダンボールを、ここ最近切り刻みまくっているせいで、人差し指にペンダコならぬカッターダコが出来た。

 

しかも、ダンボールによってはかなり気合入れて切らないと刃が通らないツワモノもいるので、人差し指にかなりの体重を乗せてカッターを振るっていたために、なんか人差し指のカタチが変になってきた。

 

若干曲がってる・・・

筋も痛い・・・

 

でも、こういう作業は卒論のためにやる実験なんかと違って、本当に楽しくてしょうがない。

当たり前といえば当たり前だけど・・・

 

ただ、そろそろ体がついていかないのがなんとも。

 

朝、体が言うことをきかん。

やはり老いたのか。

ほんの一年前はまだなんとかやれていたのに・・・

 

カヲスのせいで精神的にも肉体的にもダメージ蓄積量がハンパじゃないけど、サークルのみんなと色々とやれるのも今年が最後だと考えると、やれるだけやりたい。

 

さぁ、明日からはもうラストスパート。

ツライ時・負けそうな時は「Little Busters! -Little Jumper Ver-」を聴いて、ジャンプしながら頑張るのだ!!

2007年10月18日 (木)

ショウガナイ

生姜無い、ではなく。

 

(言う方にとっては)便利な言葉だよね、と思った今日この頃。

 

「○○だからしょうがないよ」と言えば全てが収まってしまう魔法の言葉。

相手が納得していようがいまいが、そこで話はおしまい。

 

「諦めて頑張んなよ」

 

と、相手に解決を押し付ける魔法の言葉。

 

もちろん、悪気があって言ってるわけじゃないのはわかってるし、「前向きにいこうよ」という励ましにも聞えるし、おれだって使うしね。

 

ただ、やっぱりいい言葉じゃあないよなー。

2007年10月17日 (水)

ロング・ディ

長かった・・・

もう日付変わってるけど、本当に長かった・・・

 

昨日一日でだいぶ疲弊したし、太った・・・

 

もう寝よう・・・

2007年10月13日 (土)

ヤバイ

昨日から今日にかけて、もうどうでもいいよ的な気分にさせられるような出来事が多すぎる。

 

今日だって、負けそうになる自分に気合入れて学校行って実験したのに、あんなかよ。

 

新幹線の切符買ってくりゃ些細な誤解から親と衝突するし。

まぁ、それはもう解決したんだけど。

 

 

とにかく、精神的に疲弊するような出来事が立て続けに起きすぎた。

 

だからフテ寝した時にあんな夢を見る。

 

あんな夢を見るなんて、いかに自分が「誰かにすがりたい、甘えたい、愛されたい」と思っているかがよくわかる。

そしてそんな自分の身勝手さも。

 

普段はなんてことないくせに、自分が辛い時だけ、そうやって人の温もりを求めやがる。

 

 

あーもう本当にごめんなさい。

 

でも、そうやって人の温もりを求めようとするのは、自分が今、誰かから構ってもらってるという自覚があるからなんだな。

 

ところがどっこい。

こんな自分が、サークル内であんなに仲良くしてもらってること自体が、実はすごいことだよ。冷静に考えると。

マジ昔の自分からは考えられない。

 

だから、それ以上は望んじゃいけない気がするんだよね。

それ以上を望んだら、今のこの状況が全部吹っ飛びそうで。

 

おれは弱い人間だから、この居心地の良い空間を失いたくないんだよ。

だから、自分の居心地の良い空間を守るためには色んなこともするし、進んで努力するけど・・・

 

それ以外のことは、少しの間だけ、どうでもいいや。

2007年10月12日 (金)

身から出たサビ

要は自業自得というワケだけど、自業自得にしては重過ぎる業だよ・・・。

 

今の自分を取り巻くこの環境(主に卒論)ったら!!

 

いえね、わかってるんです。

卒論ががけっぷちなのは、遅々として行動を起こさない自分が全ての元凶。

どんなに言い訳考えようが、結局は自分が然るべき行動を早い段階からしておけば、こうにはならなかったわけで。

 

それなのに、やれ教授が悪いだの、スケジュールがタイトだのと言っては現実から目を背け、友達や後輩に事実を捻じ曲げて伝えることで慰めてもらおうとしている自分の弱さったらもう!

 

早いとこ脱却しなきゃね。

甘えた自分から。

  

  

 

あぁ、記念すべき100回目の記事がこんな内容って・・・。

 

まぁ俺らしいと言えばらしいか。

2007年10月10日 (水)

何かとモヤモヤ

なんだか、今日の自分の言動に関してモヤモヤ。

  

あの時はどう言えばよかったのか。

あの時はどう行動すればよかったのか。

もっと、ベストな言動があったんじゃないか。

 

とモヤモヤしっぱなし。

  

なんでそんな風に思うのかがよく分からないから、余計に気分悪い。

 

あぁー・・・また心臓痛くなってきた・・・

2007年10月 9日 (火)

一貴、デビュー!

【中嶋一貴、ブラジルGPでF1デビュー!】

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=f1&a=20071009-00000005-fliv-moto

 

やったぜ一貴!!

ウィリアムズでの金曜日走行でも、かなり良いタイム出してるしね!

フランク御大からも気に入られてるし!

これで結果を残せば、来年は無理でも、再来年には間違いなくウィリアムズかトヨタからデビューできるよ!

 

風の噂によると、来季はアロンソがマクラーレンから抜けて(たぶんルノーに戻るんじゃないかなぁ・・・)、そこにニコが移籍するとか。

しかもブルツが引退しちゃうから、ウィリアムズはドライバーが二人とも空いちゃうわけで・・・

そうなると、再来年と言わず来季、一貴はウィリアムズドライバーか!!?

 

くわー!!楽しみ!!

一貴がデビューするとなれば、ブラジルGPにはスーパーアグリの佐藤琢磨、スパイカーの山本左近と合わせて日本人ドライバーが三人も!!

 

これは、チャンピオン争いでも、日本人同士の勝負でも、面白くなってきた!!

2007年10月 8日 (月)

なんてドラマティック!!

もしもF1に神様がいるというのなら。

 

ホント空気読んでるな(笑

 

まさかのハミルトンリタイア!

ライコネンの優勝とアロンソの2位! 

三人は、7ポイント圏内で最終戦ブラジルGPへ。

 

やべぇすごい楽しみ!!

 

やべぇといえば、ベッテル君!

先週の日本GPでの雪辱をカンペキに晴らした4位入賞!!

凄すぎです(苦笑

そしてリウッツィも、ポイント剥奪から立ち直って6位入賞!

 

なんなんだホント(笑

 

トロロッソはここのところかなりマシンのポテンシャルが上がってるなー。

ニューウェイ効果が今頃発揮??

 

あ、バトンも5位入賞!ヤッタネ!!

さすが雨のバトン(笑

 

こう並べていくと、日本GPでいいトコ見せられなかった人たちが、中国GPでは大暴れ。

 

ラルフも、すごい攻めた走りで見ていて面白かったよ。

あれが最初っから出来てれば、トヨタからの放出もなかっただろうに・・・

 

スーパーアグリも、頑張ってはいたんだけど・・・アンソニー可哀相だったね。

琢磨は完走したけど、やっぱりペースが上がらなかったのかな?

セットアップが決まってないって情報だったし。

コンストラクターズでも、トロロッソとホンダに抜かれちゃったし。

でも、まだ9位!

最終戦、二台とも今季最高のパフォーマンスで頑張って欲しい!

ファイトーー!!

 

 

あー、二週間後が楽しみダヨー!

これでブラジルGPで、ハミルトン7位、アロンソ4位、ライコネン1位だったら、ライコネンが逆転優勝&初のワールドチャンピオンっていう劇的過ぎる展開になるんだけどなー(笑

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック