あまつのヒトリゴト

心潤すオンガク

  • 765プロ: THE IDOLM@STER 2 The world is all one!! (★★★★★)
  • 竜宮小町: THE IDOLM@STER 2 SMOKY THRILL (★★★★★)
  • 765プロ: THE IDOLM@STER 765pro H@PPINESS NEW YE@R P@RTY !! 2011 110110 PACIFICO YOKOHAMA (★★★★★)
  • 高槻やよい(仁後真耶子): THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -FIRST SEASON- 09 高槻やよい (★★★★★)
  • 双海真美(下田麻美): THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -FIRST SEASON- 08 双海真美 (★★★★★)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

雨のF1日本グランプリ

なんつーか色んな意味で見ごたえがあったというか・・・

最後の最後でフジは相変わらず空気読めてないというか・・・

 

せっかくコバライネンが表彰台2位獲得だよ!!?

写そうよ!!!!

競馬なんてどうせ重馬場なんだからいいじゃねーか!!

 

それにしても、これでハミの王座は決まりかなぁ。

アロンソは今年に入ってから本当に運に見放されてるね。

あと2レースで12ポイント差はちょっと厳しすぎるかな・・・

厳しいといえば、フェラーリ陣営。

あんなゴタゴタの中で、よくもまぁライコネン3位・マッサ6位に入ったよ。

特に、クルサードをオーバーテイクした時のライコネンや、クビサとチェッカー寸前まで6位争いをしてたマッサは本当に凄かったと思うよ。

ただ、それでもライコネンに王座は無理かなぁ・・・。

今年こそは勝って欲しかったんだけど・・・。

 

とか言ってたら、フェラーリ陣営にだけFIAからエクストリームウエットの着用が通達されていなかったとかいう情報が・・・

マジ?

 

ところで、日本勢はどうしても肝心な所でポシャッてる感じで残念。

バリチェロ、惜しかったなー・・・

バトンも序盤にフロントウイング壊れなきゃ・・・

 

でもまぁ、ここまで荒れたレースで完走しただけでもスゴイと思う。

左近も今季ベストリザルトだし、琢磨も、色んなトラブルに見舞われながらも完走扱いだし(最後ピットに入ったらしいけど)。

次の中国GPでも、この調子で頑張って欲しい!

 

ついでに、ハミがリタイアしてアロンソかライコネンが優勝してくれると、すごく面白くなるんだけどなー。

 

最後に、今回かなりマズッたベッテル君。

あんなコンディションだし、経験も浅いんだから仕方ない・・・よ。たぶん。

 

だからめげずに頑張って!!

2007年9月23日 (日)

初音ミクがやたらカワイイ

ニコ動でかなり以前から話題沸騰の「初音ミク」

(公式サイト:http://www.crypton.co.jp/mp/pages/prod/vocaloid/

 

この前初めて「恋するVOC@LOID」と「あなたの歌姫」を聞いたけど・・・

 

カワイイ!!

 

プレイヤーに入れてから、もうずっとリピートしまくりだよ。

初音ミクの歌声も可愛いんだけど、それぞれの曲と歌詞が相まって・・・

 

カワイイったらありゃしない!!

 

個人的には「あなたの歌姫」がかなりお気に入り。

「私にもっと歌わせて~」の部分が特に。

もちろん、他の曲を初音ミクが歌ったのも聞いたけど、やっぱりこの2曲は別次元の良さだね。

 

ニコ動じゃ、二つともすでに再生数は10万超えてるけど、さらに伸びるだろうね。

 

・・・なんつーか、こういうのが積み重なって美少女ロボとかが将来作られるんだろうなぁ・・・。

いや、初音ミクみたいなのなら大歓迎ですよ。

2007年9月18日 (火)

劇場版クラナド

昨日の朝っぱらから観てきたわけだけど。

 

原作とは完ッ全に別モノ

 

これから観に行こうと思ってらっしゃる方は、その点に充分留意してくださいね。

原作が大好き!って方は観ないほうがいいと思います。

 

かなりショックを受けるとともに、どうしようもない憤りを禁じえないのではないかと。

実際、私はそうでした。

あ、でもこの映画を見ることによって、「京アニのTV版はより期待できる!」とか「あまりにも不快だから、もう一回原作をやり直そう!」とかは思うかもしれませんね。

 

以下はネタバレ含む愚痴・・・。

かなり自分勝手な内容なので、閲覧する場合は注意してください。

 

 

 

 

 

 

  

  

もうさぁ、劇場版の予告からして嫌な予感はしたんだよね。

「劇場版CLANNAD」って出る画面・・・なんでバックが真っ暗なの?

文字は白だし。

どう考えても暗い話っぽいじゃん。

 

まぁ実際はどうしようもないくらいヒドい内容だったけど。

一番許せないのは、渚が死んだままだってこと。

以前の日記にも書いたけど、それじゃあクラナドの物語は完結しないし、そもそも「家族」っていうテーマから外れたままになっちゃうじゃん。

渚が死に瀕した時、智也が今まで集めた「奇跡の欠片」(ここら辺は自分解釈だけど、智也と渚に関わった人達の、「家族」というものに関しての想いがカタチになったものが、あの白い光)が、町全体に溢れ返る。

それは、町に住む全ての人が「家族」だから。

だからこそ、その町の想いが、「家族」である「渚」を助けたんじゃないか(本当はもっと色々あるけど、めんどくさいので割愛)。

なのに・・・

パンフによれば、監督や脚本家は一応原作はやったとか言ってるけど・・・

 

嘘だろ間違いなく。

 

やったとしても、せいぜい渚シナリオだけだろ。

アフターはまず間違いなくプレイしてないし、他のキャラのシナリオも同じだろうな。

あとは話を聞いたくらいじゃない?

そうでなけりゃ、渚を死んだままにしておいて物語が終わるとは考えないでしょ。

 

そりゃ、105分の尺にあの長い話を盛り込むのは無理だよ?

必然的に、渚のメインストーリーになることは間違いないし、アフターでも色々と削らなくちゃいけない部分もあったでしょうよ。

けどさ、削っていい部分と悪い部分、設定的に変更すべき点とそうでない点の区別はちゃんとつけて欲しかった。

あれじゃあ、監督と脚本家が、「自分達の作りやすいように勝手に設定を変えた」としか思えない。

ファンのことなんて考えてない、完璧に自己満足のためだけの映画じゃないか。

 

例えば・・・

 

なんで公子さんがまだ学校にいる?

しかも合気道の達人?

演劇部の顧問??

英語の教師???

わけわかんねぇ。

 

なんで幸村のジイさんが町のぬいぐるみ屋の店主なんてやってる?

あんたの役割は、演劇部の顧問として、渚や朋也、春原たちを導くことだ。

ぬいぐるみ屋じゃない。

 

なんで秋生だけでなく早苗さんまで、過去の職業が「舞台俳優」になってる?

早苗さんは元・中学教師だ。

しかも、二人とも渚が生まれてからこの町に「引っ越してきた」という。

はぁ?何言ってんの?

二人とも、ずっとこの町に住んでるよ。

高校も朋也達と同じだ。

だからこそ、朋也に色々なアドバイスが出来るんじゃないか。

 

智代はまだわかるとして、杏の存在意義って何?

ただ智代と組ませるためだけに出したの?

ことみに至っては声すらねぇし。

中途半端すぎるだろ。

 

他にも挙げたらキリがないくらい。

 

また、パンフには「この地味なストーリーをどうするかが難題だった」とか「家族と死というものについて考えて欲しい」とか書いてある。

 

町一つを包む「家族」の物語のどこが「地味」なのか。

愛する人が「死ぬ」のは確かに悲しいことだけど、それを考えさせるのであれば、別にクラナドでなくていい。

それこそ、韓流映画とかでいいハズだ。

 

本当、よくこんな脚本をKEYのスタッフはOK出したなって思う。

もしこれを作品として世に出すのであれば、少なくとも「CLANNAD」という題名はつけちゃいけない。

KEYのCLANNADとは一切関係ない、全くのオリジナル作品として出すべきだ。

 

もう金輪際、東映とか出崎には、KEYの作品に関わって欲しくない。

 

智也と渚と汐が揃ってないのに、EDで「小さな手のひら」を入れ、あまつさえ途中で切るという大それたことするなんて、もうケンカ売ってるとしか。

 

原作大好きだからこそ、許せない部分が多すぎた・・・。

2007年9月14日 (金)

なんて裁定結果だマクラーレン

「マクラーレンポイント没収処分」

 

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=f1&a=20070914-00000896-reu-spo

  

おいおい・・・

これでフェラーリがコンストラクターズの単独トップだし、まさかBMWザウバーがここから先、全て1・2フィニッシュを飾るわけはないので、この時点でフェラーリのコンストラクターズタイトルは確実なわけで・・・

 

つまんねー。

あぁ、つまんねー。

 

こんなんで勝っても、マッサもライコネンも嬉しくないでしょうよ。

 

まぁ、アロンソやハミのドライバーズポイントが剥奪されなかったのは当然だとしても、ちょっと可哀相過ぎるね。

モチベーション下がっちゃうでしょ。

このままだったら、ダブルタイトル獲れたんだから。

 

こんなんじゃ、フェラーリはレースで勝てないから政治的圧力で勝った、みたいに思われても仕方ないよね・・・。

 

しかも今度はルノーまで絡んできてるという話もチラホラ聞くし。

 

F1のイメージがどんどん悪くなっちゃう・・・

2007年9月13日 (木)

募るストレス

明日、卒論のことでゼミに行かなくちゃならん・・・

 

マジ行きたくネェー・・・

 

もうホント、ゼミに行くとか考えただけで心臓に負担かかるよ・・・

やーめーてー・・・

2007年9月12日 (水)

なんてタイミング

ちょーっとタイミング悪すぎでしょうよ安倍さん。

 

いや、なんつーかいつもタイミング悪かったけどね、この人。

何かやるたびにタイミング悪くって。

 

けども、まさかここで辞任するとはね。

 

次の総理は誰もやりたがらないだろうなぁ・・・。

空気読める人なら、まず間違いなくそう思うんではなかろうか。

 

でもたぶん、麻生さんだろうなぁ・・・

2007年9月10日 (月)

どうしたフェラーリ!

まさかモンツァでマクラーレンの1・2になるとはねー・・・。

 

でもまぁ、ライコネンは頑張ったよ。

なるたけ上のほうがいいもんね。

 

けど・・・今回勝てなかったのはイタイ。

しかも、マッサはリタイアしちゃうし。

このままだと、確実にドライバーズもコンストラクターズもマクラーレンに持ってかれちゃうよ。

 

一番の問題は、今年のフェラーリにはトラブルが多いこと。

速いのにトラブル多いだなんて、去年のマクラーレンみたいじゃない。

 

まさかライコネンがそれを呼び込んだ・・・なんてことはないと思うけど。

 

とにかく、これでハミとかアロンソがリタイアしない限り、マクラーレンの勝ちは決まりだろうなぁ・・・。

ハミがリタイアしてくれれば、とっても面白くなるんだけどなぁ・・・。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック